山形県内の有機農業・環境保全型農業を実践する
農家さんとその活動を紹介しています。

エコ農家さんのご紹介

販売所・イベントのご案内

活動レポート

活動レポート

東南村山地区有機栽培研修会の画像

「東南村山地区有機栽培研修会」が開催されました!!

平成29年12月14日(木)、村山総合支庁で「東南村山地区有機栽培研修会」が開催されました!

研修会では、大場技術士事務所の大場伸一所長から、有機栽培において大きな課題となる除草防除技術を中心にご講演いただき、また、天童市の森谷茂伸氏の圃場に設置した水稲の有機栽培オープンフィールドの生育概要について、農業技術普及課と森谷氏からご説明がありました。一般の栽培よりも収量が少なくなりがちな有機栽培ですが、森谷氏のオープンフィールドでは一般と同等の収量となり、すばらしい成果となりました。
その後も活発な意見交換がなされ、大変有意義な研修会となりました。今後も、地域で有機栽培技術を高め合い、山形県全体のレベルアップにつなげてまいります!

詳しくはこちら

有機農業・環境保全型農業に
ついて

環境にやさしい農業を
目指して

生きものを育む土づくりを行いながら、化学肥料・化学合成農薬の低減による農産物の生産を目指す「環境保全型農業」。
山形県の農業は、最上川をはじめ豊かな自然環境の恵みを受け発展してきました。近年、地球温暖化の更なる進行にともない環境に対する負荷の軽減が求められていることや、安全・安心な農作物を求める消費者のニーズに応えるためにも、これまで以上に環境にやさしく自然と共生する農業に取り組んでいく必要があります。